大政絢のダイエット方法を見習ってみよう!

この記事は2分で読めます


スポンサードリンク

綺麗な肌と、抜群のプロポーションをもち、「こんな女性になりたい!」と思わずには

いられないほどの美貌の持ち主である大政絢さん。

日焼け止めを1年中使用し、肌への負担を少なくする為、メイクは帰ったらすぐに

落とし、休みの日などメイクをしなく良い時にはメイクをしない等…

さすがプロ!!な美容方法を沢山実践されていますが、体型維持にはどんな事をされて

いるのか注目してみました。

 

方法①体を冷やさない

朝起きた後、必ず白湯を飲む事!は毎日やられているそうです。

白湯を好んで飲む芸能人の方って多いですよね。ステンレスボトルに白湯を入れて

持ち歩いている人もいると聞いた事があります。

白湯は人によっては苦手かもしれませんが、飲みなれると、体がぽかぽかしますし、

浸透する感じを体感できるので、少しずつ飲みなれると良いかもしれません。

また、大政さんは半身浴や岩盤浴、溶岩浴で汗を流すことも日常的にされているそうです。

半身浴は毎日行い、5分~10分は必ず湯船に浸かりっています。

シャワーですませてしまいがちな毎日のお風呂ですが、しっかりと体を温めて、疲れもとり、

デトックスする事は大切ですね。

 

方法②食事の際にも気を抜かない

無理に食事制限をするのではなく、食事をする際、「食べる順番」に気を付けられています。

いきなりメインや炭水化物を食べるのではなく、最初はスープや野菜からにしたり、

食べ過ぎてしまったと感じた際は、次の日は食べる量を減らしてバランスを取ったり、

おなかが空いた時は無理に我慢するのではなくフルーツを食べる等。

食事は日々日々の事なので、「ちょっと」気を付ける事で積み重ねが体型の変化に

つながります。

食べる順番に関して、咀嚼をした方が満腹感を得やすいので、野菜等から食べる事を

オススメしている人は多いですし、私も食事の際は野菜から食べるようにしていますが、

食べる量は実際かなり違ったりします。

 

方法③運動するクセを付ける

あの体型を維持される為には、さぞ、ハードな運動やトレーニングも日々されているん

だろうな~、と思っていたのですが、意外にも大政さんは激しい運動やストイックに

ダイエットするのが苦手だそうです。

 

その為、「ながら」運動がロードワーク。

歯を磨きながらストレッチをしたり、テレビを見ながらストレッチをしたり…

無理に急激な運動をするのではなく、ちょっとした動作をしながら体を動かすクセをつけ、

「ながら」ダイエットを続ける事で体型を維持されています。

「ながら」ダイエットは簡単に見えて、「クセ」をつける事が一番大変。

うっかりすると忘れてしまいがちなので、日々気を付け実践する事は大切ですね。

 

1つ1つはちょっとした事でも継続する事は大変。

まさに「継続は力なり!」私も見習って体型を変えたいと思います。

 

Writting by hinatahina


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

わたしがビーグレンという化粧品だけは、お勧めする理由


このブログでは、ほとんど化粧品の紹介をしていません。

なぜなら、

キレイな肌、かわいくて優しい性格は、



『シンプルな化粧品。地道なことをコツコツと。』



が、できていれば、必然的に手に入るからです。





しかし、ビーグレンだけはお勧めしています


その理由はこちら>>>