長谷川潤の髪型といえばミディアムボブ!

この記事は2分で読めます


スポンサードリンク

長谷川潤さんは抜群なスタイルでファッションモデルとして活躍しています。
かつてはセンター分けのロングヘアが特徴的でした。

 

しかし、現在では出産を機に長かった髪の毛をバッサリ!
さっぱりとしたボブヘアでしたが、
今は少し伸びたお洒落なミディアムボブが定着しています。
ナチュラルブラウンな髪色に、ざくっと切ったような重ためな毛先…

『可愛い!』
『似合ってる!』

と、絶賛の声がたくさん聞かれます♪
私も、個人的に長谷川潤さんのミディアムボブは
髪に動きがありとても素敵だと思います♪
そんな、ミディアムボブの魅力をまとめちゃいました◎

 

ミディアムボブの魅力①女性らしさがアップ!

無題2

髪の毛が、肩に付くか付かないかくらいの長さのミディアムボブ。
この”中途半端”さがこの髪型のポイント!

 

『似合わない人を見つけるのが難しい』

 

と言われるくらい、誰でも似合うとされている髪型なんです☆

この髪型は上品に見えるので、年上からの評判も良いんだとか◎

彼のお母さんに会う機会があるときは、ミディアムボブだと

長すぎず、短すぎず…良い印象を与えるかも??

 

長谷川潤さんがさらに女性らしく、可愛さも加わったのは
ミディアムボブの髪の長さが関係していたんですね♪

 

ミディアムボブの魅力②ヘアアレンジで雰囲気が自由自在!

無題3

黒髪だとアンニュイな雰囲気、
明るい髪色だと可愛らしい女の子の雰囲気に!

 

コテで巻くと無造作ヘアになり、キュートに。
ストレートのままだとキチッとした清楚な雰囲気に◎

 

同じ髪型でも、髪色やコテで巻くことで雰囲気が正反対になります♪

 

ミディアムボブのデメリットといえば、「はねやすい」
「耳にかけるとクセがつきやすい」という点!
ブローやヘアセットは欠かせないので、
面倒だな…と感じる方はパーマをかけることをオススメ☆

 

長谷川潤さんのミディアムボブは「ナチュラル」が特徴的!
髪質にもよりますが、余計なセットなしで
まとまるようにカットしているんだとか。

 

ミディアムボブはダウンスタイルだけでなく、邪魔なときには
サッと後ろでまとめられる長さが嬉しいですね◎

長谷川潤さんはポニーテールでまとめたり、
ハットを被ったりしてヘアアレンジを楽しんでいるようです☆

 

ミディアムボブの魅力③伸ばしかけでも可愛い!

無題 (2)

ボブからミディアムの長さの伸ばしかけが一番つらい時期。

癖がついてまとまり辛かったり、うまくセットできず

どうして良いか分からないですよね!

 

ミディアムボブは、こんな中途半端な時期こそが

一番お洒落なんです◎

 

長谷川潤さんのような「切りっぱなしミディアム」がオススメ。

ブランドカットという、毛先に重さを残すカット方法で

自然にまとまりのある髪に。

まとまらず、悩んでいた髪型がグンと魅力的になりますよ♪

 

 

written by koym


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

わたしがビーグレンという化粧品だけは、お勧めする理由


このブログでは、ほとんど化粧品の紹介をしていません。

なぜなら、

キレイな肌、かわいくて優しい性格は、



『シンプルな化粧品。地道なことをコツコツと。』



が、できていれば、必然的に手に入るからです。





しかし、ビーグレンだけはお勧めしています


その理由はこちら>>>