20代女性で食事によって女性ホルモンを高めて、バストアップをするには??

この記事は2分で読めます


スポンサードリンク

20代女性で食事によって女性ホルモンを高めて、バストアップをするには??

 

私は今年で28歳になる女性です。私はあまりバストが大きくないので、どうにかしてバストを大きくしたいな~と思っています。

 

この頃は結婚適齢期だからか、ますます自分のバストの大きさに不満を感じて来ました。

私が普段付けているブラジャーはDカップのもので、Dカップ以下の人からしてみれば贅沢な悩みだと思われるかもしれませんが、

やはり洋服を女性らしく着こなすにはFカップくらいは無いと自分としては自信が出ないんです。

 

 

今の時代はバストアップをする方法は色々ありますよね。

 

美容整形ならすぐに自分のバストを大きくすることが出来ますが、

私としては自然にバストアップさせたいので、美容整形は全く考えていませんでした。

 

 

なので、

インターネットでバストアップの方法を調べました。

 

 

 

するとバストアップをするためには、

女性ホルモンを高めると良いと書いてありました。

スクリーンショット 2015-12-31 19.24.29

 

 

それで次に女性ホルモンを高める方法をインターネットで調べると、

イソフラボンが含まれている大豆製品を食べると良いと書いてありました。

 

なので、

私はイソフラボンが豊富に含まれている大豆製品のお豆腐やおからを食べたり、

大豆そのものを使って炒り大豆にしたり、五目豆や玄米と一緒に炊きこんで豆ご飯にして毎日のように食べるようにしました。

 

3か月間こういった大豆製品が豊富な食事をしていると、以前よりもバストが大きくなったように感じて来ました。

スクリーンショット 2015-12-31 19.32.54

いつも付けていたブラジャーが少し窮屈に感じてきて、

ぴったりとしたTシャツやタンクトップを着た時に自分のバストが少し大きくなったように感じました♪

 

毎日のように大豆製品を食べる前は、

お肉やお魚や卵などの動物性の食品をよく食べていました。

 

そのためか、肌も吹き出物が出やすいタイプでした。

 

しかし、

代わりに大豆製品でたんぱく質を取るようにしていると、

肌が毛穴がきめ細かくなり吹き出物も出にくくなったんです。

 

 

大豆製品というのは、バストアップ効果もありますし、肌を綺麗にする効果もあります。

 

スクリーンショット 2015-12-31 19.46.15

私が20代の女性におすすめするバストアップに効果的な方法は、

大豆製品をよく食べるという方法です。

 

美容整形よりも食事でバストアップしたほうが体にも良いと思います。

 

 

大豆製品はお値段も安いですし、

大豆自体もお値段が安いので毎日続けられると思いますよ(*^_^*)

 

 

 

この記事を読んだ方は、以下の記事も読んでいます。
20代前半で美人になる方法!??
20代後半で美人になる方法!!
長澤まさみが可愛すぎる理由
石原さとみが垢抜けた理由
綾瀬はるかの美肌秘訣
20代前半スキンケア3つのポイント

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

わたしがビーグレンという化粧品だけは、お勧めする理由


このブログでは、ほとんど化粧品の紹介をしていません。

なぜなら、

キレイな肌、かわいくて優しい性格は、



『シンプルな化粧品。地道なことをコツコツと。』



が、できていれば、必然的に手に入るからです。





しかし、ビーグレンだけはお勧めしています


その理由はこちら>>>