32歳からのアンチエイジングはこれだ!!

この記事は5分で読めます


スポンサードリンク

そうか!!32歳からのアンチエイジングはこれだ!!

 

今日は、32歳からのアンチエイジングについて考えていきたいと思います。

 

 

30代前半というと、

まだまだ、素肌のキレイさには余裕があるかもしれません。

 

しかし、

30を過ぎてからも20代と同じスキンケアをしているのは、ちょっと問題アリ!

 

32歳。

そろそろ、アンチエイジングを考えていきましょう!

 

 

32歳からのアンチエイジング 3つのポイント

スクリーンショット 2016-01-10 19.16.53

32歳からのアンチエイジング
Point1*しなやかな筋肉をつける*

スクリーンショット 2016-01-08 22.37.02

32歳からのアンチエイジングでまず大事なことは、

『女性らしいしなやかな筋肉をつけること』

 

 

スクリーンショット 2016-01-10 19.21.36

 

そうです。

 

『筋肉をつけたら、ムキムキになってカラダのラインが崩れちゃうじゃん!』

 

って思うかもしれませんf^^;;

 

しかし、

相当鍛えない限りそんなことにはなりません。

 

 

実際に、女優の北川景子さんは、ジムでのエクササイズとランニングを1日置きに行っていますが、
全くムキムキじゃないですよね。

 

 

むしろ、

ものすごいシャープなカラダのラインをしていると思います。

それくらい鍛えたって、ムキムキにはならないのです。

 

逆に、

北川景子さんのように、女性らしいしなやかなボディーラインが手に入ります。

 

 

 

さらに、カラダを鍛えることは、

アンチエイジングにもかなり効果があります。

 

 

32歳にもなると、

カラダの『代謝効率』が、けっこう下がっています。

 

 

食事制限もせず、

普通に生活をしていたら、どんどん太って、

みるみるカラダのラインは崩れていきます。

 

32歳を超えて、どんどん年齢が上がるにつれて、新陳代謝はどんどん下がっていきます。

 

そうなると、

カラダはどんどん溜め込んでいってしまうのです。

 

 

アンチエイジングで大事なのは、『入れたものを出すこと』
つまり、正しい『循環を起こすこと』なのです。

 

 

スクリーンショット 2015-12-28 15.37.05

 

 

だからこそ、

溜めたものを出すために、『新陳代謝』を上げる必要があるのです。

 

そのために、

ある程度の筋肉を鍛えることで、『代謝』をアップさせましょう!

スクリーンショット 2015-12-28 19.01.57

ちなみに、

テレビから消えることなく、映画やドラマで活躍してる女優さん、モデルさんの多くは、

ジムに行ってエクササイズしています。

 

『『参考』』
桐谷美玲がトレーニングする理由
長澤まさみのトレーニング〜ジム編〜
菜々緒のスタイルが嫌われるほどいい理由

 

 

 

 

32歳からのアンチエイジング
Point2*食生活を変える*

スクリーンショット 2015-12-31 12.46.45

 

 

32歳からのアンチエイジングで、つぎに大事なことは、

『食生活を変えること』

 

 

先ほども、お話ししましたが、

32歳となると、『新陳代謝』は結構下がっています。

 

そんな中で、20代のときと同じような、食生活をしていたら、

カラダの老化がどんどん進んでしまいまし、太りますf^^;

 

 

じゃあ、

『炭水化物抜きダイエット』をしていればいいのか??

というと、それも少し違います。

 

 

大事なのは、
『食事のバランス』と『ビタミン』です。

 

 

32歳からは『食事のバランス』を考えよう!

 

スクリーンショット 2015-12-31 15.53.28

 

 

炭水化物抜きダイエットは、確かに痩せます。

 

わたしも、

実践していましたし、そのおかげで体重はかなり落ちました。

 

 

しかし、

『炭水化物抜きダイエット』がなぜ痩せるのか??

というと、

 

栄養の偏った食事をしているからです。

 

 

つまり、

カラダを少し不健康にしているのです。

 

 

多くの女優さんは、確かに炭水化物を控えてはいますが、
それほどストイックではなく、とりすぎない程度に食べています。

参考:*これがヒミツ!?綾瀬はるか美肌の理由*

 

 

 

 

 

 

32歳からのアンチエイジングで大切なのは、

『バランス』と、『ビタミンに頼ること』と、『ストレスを溜めないこと』なのです。

 

次に、ビタミンについてお話しします。

 

 

 

 

32歳からは『ビタミン』を摂ろう!

 

スクリーンショット 2015-12-30 11.54.57

 

やはり、

アンチエイジングといったら、ビタミンです。

ビタミンは、老化の原因である『活性酸素』を取り除いてくれます。

 

 

取り除いてくれるにもかかわらず、
多くの女性のカラダにはビタミンが不足しています。

 

 

ビタミンは、ただでさえ水に溶けやすく、カラダから排出されやすい上に、

女性の場合は、

食べる量が少ないので、もともとのビタミンの摂取量が少ないのです。

 

 

だからこそ、

サプリメントを使って、ビタミンをとる必要があります。

 

 

わたしが飲んでいるオススメのサプリメントはこれです↓↓

スクリーンショット 2015-12-04 14.41.15

 

 

 

また、ビタミンはサプリメントだけでなく、

『ビタミンC誘導体化粧品』を使ってアンチエイジングする必要があります。

 

わたしが使っているオススメの『ビタミンC誘導体化粧品』はこちらです↓↓スクリーンショット 2015-12-19 14.55.08

ドクターズコスメ『ビーグレン』の『ビタミンC誘導体化粧品』です。

 

わたしは、まずはトライアルセットを購入してお試ししました。

 

 

1800円で、お手軽価格ですが、

しっかりと梱包されていて、高級感がありました。

 

 

使った感想は、体験談を見てみてください^^

参考:*ビーグレンの体験談を見る>>>

 

 

 

ビーグレンのトライアルセットは、私が試したエイジングケアだけでなく、

毛穴ケアやホワイトケアなど、悩み別にいろいろ種類があります。

スクリーンショット 2015-12-17 1.03.32

ドクターズコスメで、1800円でトライアルセットを試せるものは、意外とほかにありません。

 

 

 

 

32歳からのアンチエイジング
Point3*たっぷりと睡眠をとる*

スクリーンショット 2016-01-09 20.27.43

 

32歳からのアンチエイジングで、最後に大事なことは、

『たっぷりと睡眠をとること』です。

 

 

 

睡眠の量が少なかったり、

睡眠の質が悪かったりすると、カラダとココロに負担がかかって、

大きなストレスになります。

 

 

先ほどもお話ししましたが、

32歳からのアンチエイジングで大切なのは、

『バランス』と、『ビタミンに頼ること』と、『ストレスを溜めないこと』なのです。

 

人間の脳は、ストレスを感じると

かなり大量の『活性酸素』を体内に出します。

 

 

 

そうなると、

『老化』が急速に進んでしまいます。

 

 

ストレスはアンチエイジングの大敵なのです!!

だからこそ、日々のストレスケアは欠かせないのです。

 

 

 

 

 

 

ここでは、ストレスケアのために、

睡眠の質を高める方法3つを紹介しますね^^

 

 

 

睡眠の質を高めるには、

半身浴をする
ビタミンを摂る
寝る前に白湯を飲む

スクリーンショット 2015-12-15 22.39.48

スクリーンショット 2015-12-15 22.32.14

スクリーンショット 2016-01-02 12.48.35

 

 

 

 

というわけで、

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

あなたがさらにキレイになって、ご活躍されることを期待しています。

そのために、

この記事が何かの参考になれば幸いです。

 

この記事を読んだ方は、以下の記事も読んでいます。

 

30代後半がすべきスキンケアとは??
20代前半で美人になる方法!??
20代後半で美人になる方法!!
長澤まさみが可愛すぎる理由
石原さとみが垢抜けた理由
瀬はるかの美肌秘訣
20代前半スキンケア3つのポイント

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

わたしがビーグレンという化粧品だけは、お勧めする理由


このブログでは、ほとんど化粧品の紹介をしていません。

なぜなら、

キレイな肌、かわいくて優しい性格は、



『シンプルな化粧品。地道なことをコツコツと。』



が、できていれば、必然的に手に入るからです。





しかし、ビーグレンだけはお勧めしています


その理由はこちら>>>