45歳からのアンチエイジングでとっても大事なこと〜Part1〜

この記事は4分で読めます


スポンサードリンク

45歳からのアンチエイジングでとっても大事なこと

 

スクリーンショット 2015-12-07 14.04.19

 

45歳は、ちょうど40代と50代の半ばの歳。

 

お肌は加齢により、ここからさらにお肌のターンオーバーが遅くなり、お肌のくすみやシミが目立ち始めていきます。

 

『老化・加齢』・・・・なかなかショックな言葉たち。。。

 

さらに45歳からは、

外の刺激からお肌を守ってくれていた「肌バリア機能」が低下したり、体調やホルモンの乱れから外からの刺激に弱くなります。

 

 

参考:*40代の肌バリア機能を向上する方法*

 

 

 

しかし、

それにちゃんと向き合って、日々のお肌の変化に柔軟に対応するからこそ、手に入るのが『大人の美肌』!

 

しっかり、お肌に向き合ってお手入れした人と、しかなった人では大きな差がつくのが45歳からのアンチエイジングです!!

 

 

スクリーンショット 2015-12-07 14.23.42

 

 

10代、20代、30代は、美容液、化粧水などのスキンケアで、お肌のトラブルを解決できていたかもしれませんが、

45歳のアンチエイジングはそれだけでは足りません。

 

 

体の中からも、外からもしっかりとアンチエイジングをしていく必要があるのです。

 

 

 

45歳からのアンチエイジングテーマその1『体内アンチエイジング』

 

 

冒頭でもお伝えした通り、加齢によりターンオーバーがどんどん遅くなっていきます。

 

30代から40代では、45日程度、ターンオーバーにかかると言われています。

 

 

ターンオーバーの周期が遅くなれば、遅くなるほど、お肌にどんどん汚れや老廃物が溜まっていってしまいます。

溜まった汚れや老廃物が一度のターンオーバーで全てなくなるとも限らないので、どんどん蓄積されてしまう可能性もあるのです。

 

 

これを簡単に例えるならば、

お肌の便秘です。

 

 

スクリーンショット 2015-12-06 14.49.44

 

 

これがまさに悪循環となり、いくら高価な美容液や化粧品をつけたとしても意味がなくなってしまいます。

だから、

45歳のアンチエイジングでは、まずは体の中のアンチエイジングから始めなければいけないのです。

 

 

スクリーンショット 2015-12-07 14.37.45

 

45歳からのアンチエイジングで体内ですべきことは、

45歳からのアンチエイジング〜体内編〜

 

1。消化に悪いものを食べない
2。酵素をたくさん摂る
3。ビタミンを摂る

 

 

 

1。消化に悪いものを食べない

 

体内には、もともと生まれ持っている潜在酵素があります。

 

潜在酵素は、『消化』と『代謝』に使われます。

 

スクリーンショット 2015-12-06 14.55.13

 

45歳のアンチエイジングでは、潜在酵素を消化ではなく、なるべく代謝に使いたい!

 

冒頭でもお話ししたように、新陳代謝が遅いために、お肌のターンオーバーも遅くなっているから、

お肌の新陳代謝に、酵素をなるべくたくさん使えるようにしたいのです!!

 

 

だからこそ、消化に悪いものを食べない!!

 

 

例えば、

油っぽいものや、化学調味料です。

 

 

それら二つは消化するために、たくさんの潜在酵素を使ってしまいます。

そうなってしまうと、代謝に使われる潜在酵素は少なくなってしまいますよね。

 

 

スクリーンショット 2015-12-06 14.59.38

 

スクリーンショット 2015-12-06 15.01.06

 

45歳では、なるべくこういったものがたくさん含まれる、コンビニのお弁当や菓子パン、ラーメンを控えて生活することが、

アンチエイジングの第一歩となります。

 

しかし、

あまりにストイックやりすぎて、ストレスになってもいけないので、毎日の中でできるところから始めていきましょう!

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-06 15.05.09

 

 

2。酵素をたくさん摂る

 

消化に使う潜在酵素の割合を減らそう!!

というのが、1。消化にいいものをたべようのポイントでした。

 

今回のポイントは、もともとの潜在酵素の量を増やす方法です。

 

 

その方法は、とても単純です!

酵素がたくさん入った食品をたくさん食べること!

 

スクリーンショット 2015-12-06 15.09.12

 

 

もともとの潜在酵素が増えれば、代謝に使える酵素の量が増えて、
お肌のターンオーバーの周期も早くなっていきますよね^^
そうすれば、お肌の便秘は解消です!

 

 

酵素がたくさん入っている食べものは例えば、

 

フルーツと発酵食品、野菜です。スクリーンショット 2015-12-06 15.12.39

キムチ。ヨーグルト。納豆など。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-06 15.13.51

 

 

 

3。ビタミンをたくさん摂る

 

お肌が年老いていく理由は、『活性酸素』です。

 

体の中に増えた活性酸素がコラーゲンを破壊することによって、お肌のハリやツヤがなくなっていくのです。

 

スクリーンショット 2015-12-19 16.00.59

では、体内の活性酸素を減らすためには、どうしたらいいのか???

 

 

ビタミンを摂りましょう!
ビタミンは、活性酸素を捕まえて、体の外に出してくれる働きをします。

 

 

 

最近では、コンビニなどにビタミン関連の商品がたくさんあるので、

多くの人は、自分の体内のビタミンは足りている!と思っています。

 

 

しかし、

ビタミンは水に溶けやすく、体の外に流れて行きやすいのです。

 

 

だからこそ、ビタミンは毎日取らないといけません。

 

 

45歳でアンチエイジングするコツは、

ビタミンをサプリメントによって効果的に摂ることです!

 

 

オススメのビタミンサプリメントはこれ!!

 

スクリーンショット 2015-12-04 14.41.15

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-06 15.22.28

 

 

 

 

少し長くなってしまったので、

45歳からアンチエイジングでとっても大事なこと〜体の外からアンチエイジング編〜
は次のページでお伝えします>>

 


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

わたしがビーグレンという化粧品だけは、お勧めする理由


このブログでは、ほとんど化粧品の紹介をしていません。

なぜなら、

キレイな肌、かわいくて優しい性格は、



『シンプルな化粧品。地道なことをコツコツと。』



が、できていれば、必然的に手に入るからです。





しかし、ビーグレンだけはお勧めしています


その理由はこちら>>>