50代のスキンケア『センスがある人はこれだ!』

この記事は4分で読めます


スポンサードリンク

 

 

50代では、これまでの日々の生活で、

自分が知らない間に溜まっていたダメージが、お肌の表面に出てきます。

 

 

 

 

50代のスキンケアは、

たるみ、ほうれい線、シミなどかなり人によって違います。

 

だからこそ、

そこに、50代スキンケアにはあなたのセンスが問われます。

 

スクリーンショット 2015-12-16 20.15.15

 

 

スクリーンショット 2015-12-16 20.33.37

 

 

センスがある50代のスキンケア その1『運動をしている』

 

センスがある50代のスキンケアは、体の中から始まります。

 

体の中からはじまりますが、
体の中からのケアがもっとも大事なのです!!

 

キレイなお肌をつくりだしているのは、体の中の細胞だからです。

 

その細胞に老廃物がたくさんたまってしまい、弱っていたら、

整ったお肌のターンオーバーなんて生まれませんよね。

 

だからこそ、

50代のスキンケアでもっとも大事なのは、体の中を整えることなのです。

 

 

そこで、

センスのあるひとは、運動をしています。

 

 

50代でスキンケアを意識するならば、『ヨガ』と『ジョギング』をおすすめします。

 

 

ヨガとジョギングをおすすめする理由

有酸素運動だから
体温が上がるから
カラダが柔らかくなるから
友人が増えるから
気軽にできるから

 

ヨガもジョギングも、どちらも有酸素運動です。

有酸素運動は、体内にたくさんの新鮮な酸素を送りこめます。

 

すると、脳にもたくさんの酸素が送られることで、ストレス解消になるのです!

 

 

 

またホットヨガなどをすると、体温がグーンと上がります。

そうすることで、代謝が良くなり、老廃物を外に出せますし、冷え性対策にも効果アリです。

 

 

ヨガとジョギングの最大のメリットは、気軽に始められること。

大事なのは、継続することです。

 

スクリーンショット 2015-12-15 15.57.35

 

 

センスがある50代のスキンケア その2『食事に気を使っている』

 

センスがある人の50代のスキンケアは、食事にも重要な要素です。

 

先ほども書きましたが、

『キレイなお肌をつくりだしているのは、体の中の細胞』です。

 

その細胞の栄養となっているのが、毎日の食事なのです。

当然、食事のバランスを何も考えずに、生活してしまえばそれ相応のお肌、そして体型になってしまいます。

 

 

センスがあるひとが、最も重要視しているのは、食事のバランスです。

 

 

最近では、炭水化物抜きダイエットや、プロテインダイエットなど、バランスの偏ったダイエットが人気です。

 

バランスの偏ったダイエットは、確かに痩せます。

スクリーンショット 2015-12-17 0.25.36

 

しかし、

栄養バランスが偏っているために、身体はどんどん弱っていくのです。

 

 

身体が弱る = 細胞が弱る

 

細胞が弱ってしまった身体に、どれだけいい化粧品をつかっても意味はありません。

 

 

 

50代のスキンケアのポイントは、

バランスの整った栄養が取れる食事と、

運動により女性らしいしなやかな筋肉を身体につけて、健康であることです。

 

 

運動をすることで、体温が上がり、代謝も上がります。

そうすれば、多少食べ過ぎても、代謝で太ることもありません。

 

カラダが勝手に、脂肪を処理してくれるのです。

 

考えてみれば、

それが最もナチュラルで、簡単でラクなダイエットだと思いませんか?

 

 

 

さてさて、

センスのあるひとの50代のスキンケアは、それだけでは終わりません。

 

 

センスのあるひとは、実はビタミンを多めに摂っています。

スクリーンショット 2015-12-15 22.32.14

 

 

(アラサー × → アラフィフ ○)

 

 

 

そこで、マルチビタミンのサプリメントで、ビタミンを補給することをお勧めします。

 

スクリーンショット 2015-12-04 14.41.15

 

 

スクリーンショット 2015-12-17 0.51.03

 

 

 

センスがある50代のスキンケア その3『ドクターズコスメをつかっている』

 

 

冒頭にも書きましたが、

50代では、これまでの日々の生活で、

自分が知らない間に溜まっていたダメージが、お肌の表面に出てきます。

 

 

だからこそ、

市販の化粧品では足らないのです。スクリーンショット 2015-12-07 16.50.05

 

 

なぜなら、

市販の化粧品の目的は、お肌のサポートが目的だからです。

 

 

 

確かに、お肌のサポートも大事なのですが、

50代のスキンケアでは、もう一歩踏み込んで、お肌の修復も考えていく必要があります。

 

 

 

つまり、
お肌の修復をして、肌をいたわりながら自活力を引き出す化粧品を使う必要があるのです。

 

 

 

それがドクターズコスメなのです。

肌をいたわりながら自活力を引き出す化粧品 = ドクターズコスメ

 

 

 

しかし、一般的にドクターズコスメは高いので、

50代であっても『自分の肌にあうドクターズコスメ』を見つけられているひとは少ないのではないでしょうか??

 

 

 

ドクターズコスメも、まずは定番から使っていきましょう。

ドクターズコスメの定番は、ビーグレンです。

 





スクリーンショット 2015-12-16 18.37.09

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.24.37

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-17 1.03.32

 

 

以上が、センスのあるひとの50代のスキンケアです。

ご参考になれば幸いです。

 

また次のページに、『センスのないひとの50代のスキンケア』をまとめてみました。

 

『センスのないひとの50代のスキンケア』はこちら>>>

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方は、以下の記事も読んでいます。
20代後半で美人になる方法!!
石原さとみが垢抜けた理由
綾瀬はるかの美肌秘訣
20代前半スキンケア3つのポイント
長澤まさみのトレーニング〜ジム編〜
菜々緒のスタイルが嫌われるほどいい理由

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

わたしがビーグレンという化粧品だけは、お勧めする理由


このブログでは、ほとんど化粧品の紹介をしていません。

なぜなら、

キレイな肌、かわいくて優しい性格は、



『シンプルな化粧品。地道なことをコツコツと。』



が、できていれば、必然的に手に入るからです。





しかし、ビーグレンだけはお勧めしています


その理由はこちら>>>