赤ワインでのアンチエイジングを考えよう

この記事は2分で読めます


スポンサードリンク

食べものだけでななく、飲み物でも
内側からのアンチエイジング、エイジングケアを考えましょう。

 

r

出典:bizlady.jp
美容にいい飲み物というと
お茶や、ミネラルウォーター、
またグリーンスムージーなどの野菜ジュースを思い浮かべる方が多いでしょう。
ですが、今日は
一見、美容やエイジングに良さそうには思えない
「赤ワイン」について詳しくご紹介します。

 

 

赤ワインの抗酸化作用とは?

 

 

rouge_300x225_2

出典:www.hardfood.com
赤ワインに多く含まれるポリフェノールには
肌の老化を防止する抗酸化作用があります。

 

 

細胞の酸化を予防してくれるので
シミやシワをくいとめる効果があります。

 

 

また、血管の年齢も若いまま保ってくれるため
生活習慣病の予防にもなります。

 

 

ダイエット効果やニキビにも効果的

またポリフェノールには
脂肪を燃焼させる効果もあります。

 

imagesNBRV726T

 

 

出典:smile-make-smile.com
ダイエットにもいいんですね!
また、ポリフェノールの
「抗酸化作用」には、お肌の老化をふせぐだけでなく
ニキビをできづらくする効果もあります。
ただ、寝不足や飲み過ぎは
ダイエットとニキビの大敵です。
健康や肌、アンチエイジングのため、と
ワインを飲むのはいいのですが
本末転倒にならないように適量を摂取しましょう。

 

 

白ワインの効能は?

 

7aba49d90f836459fd03d5f2a5f9f905afc37d25_32_1_12_2

出典:shop.plaza.rakuten.co.jp
また、白ワインの効能としては
“デトックス”があります。
“デトックス”とはからだの中の毒素を外に排出し
からだの中からキレイにする「毒出し」のことです。
毒素を出すことで
体に必要な栄養素をいきわたらせやすくする効果もあります。

 

 

またむくみ防止にもなります。
普段の食事でも、食品添加物など
健康によくない害のあるものは
どうしてもからだに貯まってしまうので
定期的にこうした内側からのケアも必要です。

 

 

「長寿の飲み物」とも言われるワイン。
たのしく飲むことで
美容もたのしくできて、
若々しさを保てたらいいですね。
今回は、ワインのもつ美容効果をお伝えしました。

 

 

 

written BY:SATOKO♡

 

この記事を読んだ方は、以下の記事も読んでいます。
河北麻友子の痩せ方
桐谷美玲がトレーニングする理由
長澤まさみのトレーニング〜ジム編〜
菜々緒のスタイルが嫌われるほどいい理由
20代前半スキンケア3つのポイント
30代前半でも肌綺麗な理由!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

わたしがビーグレンという化粧品だけは、お勧めする理由


このブログでは、ほとんど化粧品の紹介をしていません。

なぜなら、

キレイな肌、かわいくて優しい性格は、



『シンプルな化粧品。地道なことをコツコツと。』



が、できていれば、必然的に手に入るからです。





しかし、ビーグレンだけはお勧めしています


その理由はこちら>>>