アラフォーの毛穴ケアでとっても大切のコト

この記事は5分で読めます


スポンサードリンク


スクリーンショット 2015-12-15 17.29.53一般的に、30代後半から40代前半で女性の肌は変化すると言われています。

その理由は、加齢による女性ホルモンの低下です。

 

女性ホルモンが低下するとともに、お肌の水分量と皮脂量が少なくなってしまうために、

どんどんとハリがなくなり、毛穴が目立つようになってしまいます。

 

そのため、アラフォーの毛穴ケアは、エイジケアと一緒に進めていく必要があるのです。

 

アラフォー女子が毛穴ケアと、エイジングケアを同時に進めていくためのポイントは3つあります。

 

スクリーンショット 2015-12-15 17.40.21

 

 


スクリーンショット 2015-12-15 17.44.40

まずは、食生活から変えていきましょう。

 

私たちの身体は、毎日食べているものから構成されています。

当たり前の話ですが、

アメリカ人のように、毎朝たくさんのハチミツやバターを塗ったパンを食べ、夕食もがっつりお肉の生活では、太るのは当たり前なのです。

 

それと同じで、

年を取りやすいものばかり食べていたら、身体も年を取りやすくなってしまうのです。

 

では、

年を取りやすくなってしまう食べ物とはなんなのか??

 

スクリーンショット 2015-12-15 17.50.57

 

それは、食品添加物、化学調味料や、たくさんの脂質をふくんだ食べ物、そして遺伝子組み換え食品です。

 

例えば、

先ほどのアメリカ人の例にも出ましたが、バターやお肉には、大量の脂質が含まれていますよね。

 

大量の脂質は、身体の中に入ると、

たくさんの消化酵素を使わないと、完全に消化できないのです。

アメリカ人が日本人よりも寿命が短いのは、毎日の生活でたくさんの脂質を摂ってしまい、とても年を取りやすい身体になってしまっているからなのです。

スクリーンショット 2015-12-15 18.06.12

脂質の例と同じで、

食品添加物や化学調味料も、体内に入るとそれを完全に消化するために、大量の消化酵素を必要とします。

 

例えば、

コンビニで売っているような菓子パンや、お弁当には腐らないようにたくさんの食品添加物が入っています。

 

コンビニで売っているパンは、いつまでも柔らかいし、腐らないのは食品添加物のおかげなのです。

コンビニの食品は、確かに手軽で美味しいものも多いですが、必要な時以外はあまり食べないコトをオススメします。

スクリーンショット 2015-12-15 18.04.15

私たちの身体は、見方によっては、ほとんど機械と同じです。

使えばつかうほど、機械の部品は消耗し、壊れやすくなっていきます。

 

食品添加物や脂質を処理するために、たくさん消化酵素をつくれば、

それだけ体内は衰えていくのです。

 

 

 

だからこそ、スローフードなのです。

スクリーンショット 2015-12-15 18.12.46

 

 

スローフードとは、消化されやすかったり、酵素をたくさん含んでいる食べ物です。

 

例えば、

フルーツ類、発酵食品、お米、野菜です。

 

ここでは、特にフルーツ類と発酵食品をたくさん食べることをおすすめします。

スクリーンショット 2015-12-15 16.03.56スクリーンショット 2015-12-15 18.10.05

 

先ほども書きましたが、

その理由は、とても消化されやすく、たくさんの酵素が含まれているからです。

 

まず、消化のいいものを食べると食後は眠くなくなります。

それはなぜかというと、身体が疲れていないからです。

 

食後に眠くなってしまうのは、食事の時に消化されにくいものを食べてしまい、体力を消化に使ってしまっているからなのです。

だから、

消化されやすいものを食べることで、体力を温存でき、その体力をお肌の修復に使えるのです。

 

アラフォー女性の場合は、体力が少ない分、消化に体力をなるべく使わずに、お肌の修復に使いましょう。

それが、アラフォーにとっての毛穴ケアとエイジングケアの第一歩となります。

 

 

スクリーンショット 2015-12-15 18.21.00

 

 

スクリーンショット 2015-12-15 18.24.02

 

冒頭でも書きましたが、アラフォーのお肌には水分と皮脂が足りていません。

なので、その補給をしなければいけないのです。

 

よくよく考えてみれば、私たちは衣服を着て外気から肌を守っていますが、

顔だけはどんなに寒くとも、いつも出ていますよね。

 

冬となれば、寒く乾燥した外気にいつも当たっているので、保湿にいつも以上に気をつける必要があります。

 

保湿に欠かせない成分といえば、ヒアルロン酸、エラスチン、コラーゲン、ヘパリン類似物質、セラミドがあります。

それらが入った化粧品を使うのは、当たり前だと思います。

 

が、、、

今回はもっと根本の部分に着目して解説していきます。

 

保湿化粧品を使ってお肌の水分量をアップしても、体内の水分量が少なかったら意味がないと思いませんか?

 

スクリーンショット 2015-12-15 19.42.40

 

OKです♪♪♪

もっと簡単に説明しますね。

 

私たち人間の身体の75%は水分と言われています。

もしも乾燥によって、70%の水分しか身体になかったら、

お肌からいくら水分を補給しても、お肌にとどまらず、体内に吸収されてしまいますよね。

 

 

せっかくの保湿化粧品は、意味がなくなってしまうかもしれません。

 

そこで、もっとお水を飲みましょう^^

 

スクリーンショット 2015-12-15 19.48.09

 

そうですね 笑

とても基本的すぎる結論ですが、ここが大事なのです。

 

先ほども書きましたが、人間の身体の75%は水分です。
だから、体内にどんな水を取り込むかで、かなり体調に変化があらわれるのですよ!!

 

 

悪い水を飲んでしまえば、悪い水が全身を巡ってしまいますし、その逆にいい水を飲めば、いい水が体内を巡ります。

 

おすすめはボトリングしてあって、浄水された水です。

 

私がおすすめするのはこの水です↓↓

スクリーンショット 2015-12-15 19.58.36

 

フツーの水ですが、水道水よりも美味しいですし、滅菌されていてカラダにいいと思います。

もっと気を使う人は、水素水を飲むのもいいですよ^^

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.07.07

 

アラフォーともなると毛穴のみならず、お肌全体に加齢の影響が出てきます。

そもそも、お肌の加齢の原因は一体何でしょうか??

実は原因は、活性酸素です。

 

アラフォーのお肌に溜まった活性酸素が、コラーゲンを攻撃して破壊してしまうために、ハリがなくなり、毛穴が目立ってしまうのです。

じつは、ストレスを感じることによっても体内に活性酸素は生まれるのです。

 

お肌と体内の活性酸素をなるべく抑えることが、アンチエイジングの基本になってきます。

スクリーンショット 2015-12-15 20.12.17

 

そこで重要なのは、

ビタミンCです。

 

ビタミンCは、アラフォーのお肌と体内の活性酸素を捕まえて取り除いてくれるのです。

 

『ビタミンCなら、いつも野菜を食べているから大事よ!』と言う方もいらっしゃると思いますが、、、、

 

じつはそんな簡単な話ではない!!

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.15.22

 

はい。

それでは足りません。

 

ビタミンCは、水にとてもとけやすいため、食べ物から取り込んでも、活性酸素を取り除く前に体外に排出されてしまうのです。

 

なので、おすすめはサプリメントで補給すること。

おすすめサプリメントはこちら↓↓

スクリーンショット 2015-12-04 14.41.15

 

 

サプリメントで、体内の活性酸素を取り除きましょう!

 

続いて、

お肌の活性酸素は、ビタミンC誘導体化粧品をつかってください。

 

 

 

アラフォーの毛穴ケアや、お肌のケアで重要なのは、

今までの日常で傷ついてきたお肌を修復するという考え方です。

 

そこで、重要なのはいつも使っている化粧品の中に、ドクターズコスメを取り入れていくことです。

 

まずは、ドクターズコスメの大定番である『ビーグレン』を使ってみてください。

 

ドクターズコスメ ビーグレンの一番の人気商品は、『Cセラム』=ビタミンC誘導体化粧品なのです。

今回の内容にぴったりなので、紹介しますね。

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.23.52

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.24.37

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.24.45

 

 

ビタミンC誘導体化粧品で大事なのは、その浸透力です。

ビーグレンのCセラムは、かなり浸透力にこだわったビタミンC誘導体化粧品です。

 

ドクターズコスメなので、お肌に合う、合わないが、はっきりと分かれます。

お肌に合えば、高い効果を発揮します。

 

お値段も結構しますので、まずはトライアルセットからお試ししてみてください。

 

スクリーンショット 2015-12-15 20.33.59

 

・アラフォーの毛穴ケアとエイジングケアは、スローフードを食べるところから!

消化に悪い物、食品添加物には気をつけよう!

 

・アラフォーの毛穴ケアとエイジングケアは、保湿が重要!

保湿化粧品を使うのはもちろん、普段の水も気をつけよう!

 

・アラフォーの毛穴ケアとエイジングケアは、ビタミンCで、身体から活性酸素を取り除こう!

サプリメントとビタミンC誘導体化粧品のダブル使いで、いつまでも凛とした輝きを手に入れましょう!

 

 

この記事を読んだ方は、以下の記事も読んでいます。
30代後半がすべきスキンケアとは??
20代前半で美人になる方法!??
菜々緒の肌綺麗!そのヒミツを探る
河北麻友子の食事量と美容法
桐谷美玲の肌が綺麗になった理由
長澤まさみが可愛くなった理由
河北麻友子の痩せ方

 


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

わたしがビーグレンという化粧品だけは、お勧めする理由


このブログでは、ほとんど化粧品の紹介をしていません。

なぜなら、

キレイな肌、かわいくて優しい性格は、



『シンプルな化粧品。地道なことをコツコツと。』



が、できていれば、必然的に手に入るからです。





しかし、ビーグレンだけはお勧めしています


その理由はこちら>>>