アラサーがすべき毛穴ケアで大切な5つコト

この記事は5分で読めます


スポンサードリンク

アラサーがすべき毛穴ケア

 

 

 

 

アラサー後半から、アラフォー前半にかけて、お肌の質が変化します。

アラサー女子にとって、この年代のスキンケアが一番難しいのです。

 

このアラサー時期を、自分にあったスキンケア方法をしっかりと発見して、乗り切るのか、

それとも、いろんな噂に惑わされて、大事な時期を過ごしてしまうのか。

このアラサーで、どれだけ自分の肌に向き合えるかにかかっています。

 

そこで、今回は、アラサーがすべき毛穴ケアにポイントを絞って解説していきます。

今日は、秘訣を5つ紹介します。

 

スクリーンショット 2015-12-15 12.07.18

 

 

スクリーンショット 2015-12-15 12.25.38

アラサーがすべき毛穴ケアテーマその1は『大豆を食べる』です。

アラサー後半から、アラフォー前半にかけて、お肌の質が変化する理由は、

女性ホルモンの減少です。

女性ホルモンが減少してしまうと、お肌の水分量と皮脂量が少なくなってしまい、

だんだんハリがなくなって、毛穴が目立ってくるのです。

 

 

なので、やるべきことは一つ!スクリーンショット 2015-12-15 12.20.26

女性ホルモンの補給です。

 

そのために、大豆を食べましょう!

 

 

大豆に含まれる、大豆イソフラボンは女性ホルモンに、かなり似た構造をしています。

つまり、大豆イソフラボンは、体内に入ると、女性ホルモンと同じ働きをしてくれるのです。

 

しかも、

大豆はたんぱく質が豊富で、普段ダイエットで不足しがちなたんぱく質を補給できるので、かなりオススメです。

 

普段使っているお肉をお豆腐などに置き換えて、料理をするといいでしょう。

 

スクリーンショット 2015-12-15 12.23.02

 

よく薬局などに行くと、大豆イソフラボンの化粧品が売っています。

 

しかし、

女性ホルモンの増加が目的ならば、大豆イソフラボン化粧品を使うよりも、

食事からしっかり大豆を食べたほうが効果は高いです。

 

 

なぜなら、女性ホルモンは『卵巣で作られるから』です。

化粧品を使って、体外から女性ホルモンを取り入れるよりも、

ちゃんと体内で女性ホルモンを作り出したほうが量も、質もしっかりしています。

 

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-15 15.41.12

アラサーがすべき毛穴ケアテーマその2は『ジョギング』です。

 

要は、軽く汗をかく程度に運動をしましょう!ということです。

ジョギングが辛い!!という方は、ホットヨガもオススメですよ!

 

週に1回から2回程度、有酸素運動をすることで、一時的に体温が上昇します。

それにより、血流がよくなり食べ物から摂取した栄養がしっかりとお肌に行き渡るようになります。

また、アラサー女子の毛穴や体内の老廃物が、汗により体外に排出できます。

 

つまり、

汗をかくことで、体内がデトックスされ、

そこに新たに新鮮な栄養が入り込みます。スクリーンショット 2015-12-15 15.57.35

 

そのように、運動は体内に好循環を生み出します。

 

逆に、血液の循環があまり活発に行われない体だと、

食べ物や、サプリメントから摂取した栄養がお肌に行きわたらずに、体外に排出されてしまいます。

 

そうなってしまうと、

お肌の栄養不足で、アラサー女子の場合、毛穴が大きなったように見えてしまうのです。

 

なので、

現在、運動をする習慣がない人は、少しづつでいいので、日々の生活の運動を取り入れてみてください。

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-15 15.59.43

アラサーがすべき毛穴ケアテーマその3は『ビタミンを摂る』です。

 

最近では、コンビニなどに行くと、たくさんのビタミン食品が売っていますし、

アラサー女子ならば、積極的に野菜を食べているため、

多くの人が『私の場合は、ビタミンは足りている』と思っています。

 

しかし、

身体は私たちの想像以上に、ビタミンを欲しているのです。

 

最近の生活の中で、

・集中力が続かない

・睡眠の質が悪い

・ストレスを感じやすくなった

・お肌のハリがなくなってきた

 

どれか一つでも、当てはまるものがあるならば、あなたはビタミン不足です。

 

逆に、ビタミンをしっかり摂取しておけば、

集中力の向上

睡眠の質の向上

ストレス耐性の向上

お肌のハリを向上させることができます。

 

スクリーンショット 2015-12-15 16.03.56

ビタミンは、体内でもたくさん使われやすいですが、

水にとても溶けやすいので、

食べ物からビタミンを取っていたとしても、水に溶けて働かずに体外に流れてしまうのです。

 

なので、健康に気をつかうことができるくらいの余裕があるならば、

マルチビタミンのサプリメントを飲むことをオススメします。

 

私のおすすめサプリメントはこちらです↓↓

 

スクリーンショット 2015-12-04 14.41.15

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-15 16.20.10

アラサーがすべき毛穴ケアテーマその4は『おしゃれをする』です。

冒頭でもお話ししましたが、

女性ホルモンを作っているのは、『卵巣』です。スクリーンショット 2015-12-04 14.43.03

 

しかし、

卵巣が、勝手に女性ホルモンを作り出すのではありません。

 

脳が命令を出さなければ、女性ホルモンは作られないのです。

 

では、脳に女性ホルモンを作る命令を、たくさん出してもらうためにはどうすればいいのか??

 

 

多くのメディアでは『恋をしましょう!!』と書いてあります。

確かにそれも一理ありますが、もっと手軽なのは、『おしゃれをして、もっと異性にモテればいいのです』。

 

なるべく多くの男性の心を奪い、声をかけてもらえれば、

脳もその意識をキャッチして、女性ホルモンを多く分泌するはずです。

 

女性ホルモンがおおく分泌されれば、スクリーンショット 2015-12-03 16.12.13

さらに魅力が増して、男性に声をかけられる。

また脳が女性ホルモンを出す。

さらに魅力が増して、男性に声をかけられる。

また脳が・・・・

 

という、好循環が生まれて、とても自然な形でアラサー女子の毛穴がケアされるのです。

 

 

スクリーンショット 2015-12-15 16.31.23

アラサーがすべき毛穴ケアテーマその5は『睡眠の質を上げる』です。

 

多くのアラサー女子は、夜寝る前のスキンケアを、とっても大事にします。

使っている化粧品の中で、最も高価なものを付けるタイミングも夜寝る直前ですよね。

 

それはなぜなのか・・

を考えたことはありますか??

 

実は、お肌が日中に受けたダメージを最も回復するのは、夜寝ている時だからです。スクリーンショット 2015-11-28 8.35.55

 

そのときに、

お肌の回復が効率的に、行われるようにサポートするのが、美容液の役目です。

 

 

しかし、

その回復タイムが少なかった場合、せっかくの高価な化粧品も意味がなくなってしまうのです。

 

アラサー女子の場合、社会人ならば、責任ある仕事をしているでしょう。

また、専業主婦であっても育児に追われたり、家事に忙しいはずです。

 

そのため、アラサー女子はどうしても睡眠時間が少なくなってしまいがちです。

スクリーンショット 2015-11-28 14.12.53

 

 

 

 

 

 

 

が、、、、

 

そこは、お肌への投資と思って、できる限り睡眠時間は確保しましょう。

 

 

睡眠は基本的な話すぎるので、この記事を読んでもあまりいい話を聞いたな〜とは思わないと思いますf^^;

しかし、

この基本をおろそかにすれば、お肌にどんどん活性酸素が増えて、ハリがなくなったり、毛穴が目立つようになります。

急激に彼が進むようになるのです。

 

今回では、様々なノウハウを紹介しましたが、

それはすべて良質な睡眠をとるところから始まります。

 

アラサー女子には、しっかり休む時間がとっても大事なのです。

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方は、以下の記事も読んでいます。
30代後半がすべきスキンケアとは??
20代前半で美人になる方法!??
菜々緒の肌綺麗!そのヒミツを探る
河北麻友子の食事量と美容法
桐谷美玲の肌が綺麗になった理由
長澤まさみが可愛くなった理由
河北麻友子の痩せ方

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

わたしがビーグレンという化粧品だけは、お勧めする理由


このブログでは、ほとんど化粧品の紹介をしていません。

なぜなら、

キレイな肌、かわいくて優しい性格は、



『シンプルな化粧品。地道なことをコツコツと。』



が、できていれば、必然的に手に入るからです。





しかし、ビーグレンだけはお勧めしています


その理由はこちら>>>