50代の肌を引き締める方法

この記事は5分で読めます


スポンサードリンク

え!?これだけ!??50代の肌を引き締める方法

スクリーンショット 2015-12-28 14.10.29

 

今回はポイントを3つに絞って解説してきます!

50代の肌を引き締める3つの方法

スクリーンショット 2015-12-28 14.18.30

 

50代の肌を引き締める3つの方法
その1『ドクターズコスメをつかってみて』

スクリーンショット 2015-12-27 16.43.41

 

50代のお肌を引き締めるには、

ドクターズコスメを使うことが一番だと思います。

 

50代となると、精神的にも落ち着いてきて、いろんな執着への諦めがついてきます。

 

『まあ、そんなにこだわる必要もないか』

 

生活に不必要のものは捨てて、人生に本当に必要なものだけが残っていく。

人生が洗練されていくのが50代なのかなぁと。。。

 

よく言えば、『洗練』ですが、

悪く言えば『諦めが早い』。

 

なので、50代のスキンケアこそ、最短で結果を出すことが重要だと思っています。

 

 

最短で最高の結果を体感して、
『諦めるのはまだまだ早かった!!』
ということを実感してもらいたいのです。

 

 

そのために、紹介したいのがドクターズコスメです。

 

 

 

 

ドクターズコスメは、

市販の美容液よりも、アンチエイジングのための有効成分の濃度が濃く、お肌への浸透性が高い化粧品です。

 

 

有効成分の濃度が濃いドクターズコスメの商品はたくさんありますが、

アラフィフさんの最終手段としてお肌の調子を良くするためには、

有効成分のお肌への浸透の早さも考えなければなりません。

 

スクリーンショット 2015-12-27 20.35.14

 

アンチエイジングに有効な成分の濃度
お肌への浸透の早さ

この二つを考えると、

私がオススメできるのは、『ビーグレン』です。

 

 

 

ビーグレンは、

もともとガンの研究者だったブライアン・ケラー博士が、研究の中で開発したガンの治療成分を極限まで小さくして浸透させる技術を、

化粧品に応用した商品なのです。

 

 

 

ビーグレンの公式サイトはこちらから>>>

 

 

そんな特徴をもったビーグレンは、

数あるドクターズコスメのなかでも、定番商品になっています。

 

スクリーンショット 2015-12-16 18.37.09

私が注目しているのは、

1800円でトライアルセットが試せることです。

 

 

実は、

私もビーグレンのエイジングケアのトライアルセットをお試ししましたf^^;

スクリーンショット 2015-12-19 14.56.33

スクリーンショット 2015-12-19 14.55.08

1800円で、お手軽価格ですが、

しっかりと梱包されていて、高級感がありました。

 

 

 

使った感想は、体験談を見てみてください^^

参考:*ビーグレンの体験談サイトを見る>>>

 

 

 

ビーグレンのトライアルセットは、私が試したエイジングケアだけでなく、

毛穴ケアやホワイトケアなど、悩み別にいろいろ種類があります。

 

スクリーンショット 2015-12-17 1.03.32

 

ドクターズコスメで、1800円でトライアルセットを試せるものは、意外とほかにありません。

 

 

50代でお肌を引き締め、美人でいるためにも、ドクターズコスメに挑戦してみてください。

 

 

先ほどもお話ししましたが、

ビーグレンは一般の化粧品とは、有効成分の濃度が違います。
さらにビーグレンの場合は、有効成分の浸透性がとても優れているので、
一般の化粧品とは、効果が比べ物にならないほど高いのです。

 

 

しかし、その分お値段が高いですf^^;

なので、もしもあなたのお肌にあわなかったら、悲しいのでf^^;

 

ぜひ、トライアルセットから試してみてください!

 

 

 

ビーグレンの公式サイトはこちらから>>>

 

 

50代の肌を引き締める3つの方法
その2『ビタミンCのチカラに頼って!』

スクリーンショット 2015-12-28 14.34.30

 

 

50代のお肌を引き締めるために欠かせないのは、ビタミンCです。

 

 

お肌の加齢による、たるみの原因は、『活性酸素』!
ビタミンCはその活性酸素を捕まえて取り去ってくれるのです。

 

スクリーンショット 2015-12-19 16.00.59

 

 

 

 

 

 

もうお気づきかと思いますが、

50代のお肌を引き締めるために使うべきなのは、『ビタミンC誘導体化粧品』です。

 

 

様々なビタミンC誘導体化粧品が売っているので、

50代のお肌を引き締めるために、あなたの肌質にどの商品が合うかは、正直わかりませんf^^;

 

 

 

しかし、

私のおすすめは、ビーグレンのビタミンC誘導体化粧品です。

商品名は『Cセラム』

 

スクリーンショット 2015-12-27 15.47.36

Cセラムはビーグレンの公式サイトでしか売っていないので、ご注意を。

ビーグレンのCセラムの購入はこちらから>>>

 

 

 

スクリーンショット 2015-12-27 15.53.36

 

 

 

あと、最後にもう一つ!!

 

 

 

『アンチエイジングには、ビタミンC誘導体化粧品!!』

はよく言われることですが、

私はそれだけじゃ足りないと考えています。

 

 

 

ビタミンCでお肌の活性酸素は取り除けるけど、

体内の活性酸素はまだたくさん残ったまま。

 

 

 

それだと、体内の活性酸素がお肌に出現してるので、根本を解決していないことになります。

 

 

 

だから、活性酸素を根本から少なくするために、

お肌だけじゃなくて、体内の活性酸素も取り除くべきだと思いませんか?

 

 

 

 

 

そこで私は、マルチビタミンのサプリメントを飲んでいます。

スクリーンショット 2015-12-04 14.41.15

 

 

 

 

 

 

50代の肌を引き締める3つの方法
その3『あなたの食べ物、睡眠のセンスは??』

スクリーンショット 2015-12-28 14.35.04

 

50代の肌の引き締めのみならず、すべての年齢のお肌に直接関係してくるのは、

『食事』と『睡眠』です。

 

 

毎日の食べ物が、私たちのお肌になりますし、

日中に受けたダメージを回復したり、お肌のターンオーバーが行われるのは、睡眠中です。

 

 

 

『食事』と『睡眠』の質が悪ければ、50代のお肌の引き締めるために、
どんなに高価な化粧品を使ったとしても、意味がなくなります。

 

 

 

今回は、『食事』と『睡眠』の質を上げるためのポイントだけを簡単に説明しますね^^

 

 

 

 

 

『20代後半の毛穴ケア』食事のセンスを上げるには??

ポイントだけ挙げていきます!

 

 

夜寝る前3時間以内には、たくさん食べない!
たくさん食べるのは、朝にしよう!スクリーンショット 2015-12-06 14.59.38

 

 

脂っぽいものばかり食べない!
ラーメン、カツ、揚げ物は、ときどきにしよう!

 

 

化学調味料に注意!
コンビニの菓子パン、惣菜パン、コンビニのお弁当はアブナイ!

 

 

発酵食品を食べよう!
納豆、チーズ、キムチ、ヨーグルトはおすすめ^^

 

 

フルーツを食べよう!
スムージー女子になってみては??スクリーンショット 2015-12-06 15.12.39

 

 

 

以上が、20代後半の毛穴ケアのために、

食事のセンスを上げるためのポイントです!!

 

 

 

『20代後半の毛穴ケア』睡眠のセンスを上げるには??

 

ポイントは、半身浴と、ビタミンをとること。

 

 

スクリーンショット 2015-12-15 22.39.48

 

スクリーンショット 2015-12-15 22.32.14

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、以上で『え!?これだけ!??50代の肌を引き締める方法』も終了です。

あなたのご参考になればと思います。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

 

 

この記事を読んだ方は、以下の記事も読んでいます。

・意外と知らない!?26歳からのアンチエイジング

・石原さとみの使用している化粧品

・28歳からのアンチエイジングを始めようよ!!

・マジ!??20代後半のキレイの理由はここがポイントなの!?

・知ってる??20代前半のスキンケアで忘れちゃいけない3つのこと

 


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

わたしがビーグレンという化粧品だけは、お勧めする理由


このブログでは、ほとんど化粧品の紹介をしていません。

なぜなら、

キレイな肌、かわいくて優しい性格は、



『シンプルな化粧品。地道なことをコツコツと。』



が、できていれば、必然的に手に入るからです。





しかし、ビーグレンだけはお勧めしています


その理由はこちら>>>